カーテンコール(韓国ドラマ)のキャストやあらすじは?配信はどこ?

このサイトはアフィリエイト広告を利用しています

ご訪問いただきありがとうございます。

ハ・ジウォン&カン・ハヌル主演の韓国ドラマ「カーテンコール」。

ついに日本配信が決まりましたね!!すっごくうれしい!

ハ・ジウォン、カン・ハヌルともに演技力抜群の実力派俳優なだけに、期待大のドラマです。

特にカン・ハヌルの切ない表情の演技は本当に辛そうで、見ているこちらまで辛くなってしまうほど...。

今回のカーテンコールも、切ないストーリーが含まれているようなのでハヌル君の切ない表情が登場すると思うとすでに切なさいっぱいです。さすが演技力抜群の実力派俳優「カン・ハヌル」といった感じです。

さて今回は、そんなカーテンコールのキャストやあらすじについてご紹介していきます。

それでは、さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク
もくじ

カーテンコール(韓国ドラマ) メインキャスト

ユ・ジェヒョン/Cast:カン・ハヌル

地方の劇団に所属する劇団俳優で、ポジティブで楽観的な性格の持ち主。ある老男性から、孫のふりをしてほしいと言われ人生において大きな変化が訪れる。

profile

名  前:カン・ハヌル

生年月日:1990年2月21日

所属事務所:THカンパニー

出演作品:相続者たち、麗、椿の花咲く頃 ほか

パク・セヨン/Cast:ハ・ジウォン

ホテル楽園の支配人。楽園の実質的な経営者であり、実力も兼ね備えた敏腕リーダー。

profile

名  前:ハ・ジウォン

生年月日:1979年6月28日

所属事務所:太陽と月エンターテインメント

出演作品:シークレットガーデン、奇皇后、病院船 ほか

カーテンコール(韓国ドラマ) あらすじ

北朝鮮出身の余命わずかなチャ・グムスンには、ある願いがあった...。

そんな彼女の願いをかなえるため、楽観的な性格で演劇俳優ユ・ジェホン(カン・ハヌル)は、グムスンの孫のふりをすることに...。

しかしジェホンは、グムスンの孫のフリをすればするほど自分の中で葛藤が生まれていく。

そんなジェホンと出会うのは、グムスンが建てた"ホテル楽園"の総支配人パク・セヨン(ハ・ジウォン)。

チャ・グムスンという一人の女性を通じ、運命的な出会いを果たした1人の男性と女性、そして周りの人々を描いたストーリー。

カーテンコール(韓国ドラマ) 基本情報

タイトルカーテンコール
韓国
タイトル
 커튼콜
나무는 서서 죽는다
放送回数全16話
韓国放送2022/10/31PM9:50~
放送局KBS2
演出ユン・サンホ
脚本チョ・ソンゴル
キャストカン・ハヌル
ハ・ジウォン
日本放送・配信情報

カーテンコール(韓国ドラマ)の配信は?

にて配信されることが決定しました。

詳しい情報が入り次第、更新していきますね。

まとめ

今回は、カーテンコール(韓国ドラマ)のキャスト、あらすじ、配信情報についてご紹介しました。

  • メインキャストは、実力派俳優ハ・ジウォンとカン・ハヌル
  • 余命わずかな一人の女性を通じ、運命的な出会いを果たした1人の男性と女性、そして周りの人々を描いたストーリー。
  • カーテンコールの日本配信は、Amazonプライムビデオにて配信が決定!

ぜひ、実力派俳優陣の演技に注目しながら楽しんでみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
もくじ